ビタミンC誘導体&イオン導入美顔器でクレーターニキビ跡を改善

ニキビ跡の中でも最も修復するのが難しいと言われているのが、でこぼこの(クレータータイプの)ニキビ跡です。

ニキビが繰り返しできてしまって、肌内部のコラーゲンが損傷し、周りの皮膚よりも陥没してしまっているお肌の状態ですね・・・。

10代、20代の頃に散々ニキビに苦しめられてきたのに、治ったと思ったら今度は肌の凹みに悩まされるなんて、本当に辛いです。

これのせいで見た目が老けて見えるなんてことも言われてしまい、強いコンプレックスになっている人は、女性、男性問わず多いのではないでしょうか?

私自身も、でこぼこになってしまった頬のクレーターニキビ跡が本当に嫌で、改善方法をいろいろ探ってきました。

そんな中で最も、確実に、本当に効果を感じられたのが、「ビタミンC誘導体」という成分と、イオン導入美顔器による毎日のケアです。

実際に、完全に修復とまではいってはいないのですが、以前よりも広がっていたでこぼこ肌が修復され、深かったクレーター肌もふっくらと変化したのです。

この方法を試してみて3ヶ月でこの結果が出ているので、でこぼこのニキビ跡に悩まされている人は、試してみる価値がありますよ。

関連記事